歴史あるルアーの数々を日本の皆様へ。
プラドコ社の製品は株式会社スミスがお届けいたします。

私たちのルアー作り経験は各ブランドの累計で1000年を超えます。経験、遺産、伝統、そして歴史の中で、多くの釣り人達がルアー釣りを通して、素晴らしい思い出を作り続けてきました。だから、私達のルアーは、その性能を極限まで追求していきました。バスプロ達からも絶対的な信頼を得られているのも、ここに理由があるのです。私たちのルアーが、皆さんの家族間や友人たちとの絆を更に強めていく中で素晴らしい思い出を作り続けてくれることを願っています。

僕がアメリカに来たのは、今から40年前のことでした。ルアー釣りの発祥の地は、アメリカです。特に僕の場合には、ルアーを使ったバス釣りに最も興味がありましたので、世界最先端のバス釣りの世界を知りたくなり、アメリカの釣り具業界で働くことを決意したのです。知れば知るほど、もっと知りたいことが増えてしまうのがルアー釣りの世界です。僕が最も衝撃を受けた発見をしたのは、ジェームス・へドン氏が今から110年以上も前に発表したルアー作りの概念を読んだ時でした。彼は、「ルアーの外見を、本物のエサに似せることによって得るものはない!」と言い切ったのです。この時を境に、僕の釣りはストライクを作り出すための攻めの釣りにどんどん変わっていきました。これこそが僕はルアー釣りの本質だと思います。僕が現在持っている夢は、この素晴らしいルアー釣りの世界をより多くの人達に体験していただき、楽しんでいただきたいと思っています。ストレス解消、知人や家族との絆を強める、自然に感謝をする気持ち、達成感や満足感、スポーティーな部分、などなどルアー釣りの中でも特にバス釣りが、皆さんの生活の中で貢献する部分がたくさんあると思います。今年から、スミス社を通して日本でプラドコ製品をすべて取扱いしていただけることになりました。日本でより多くのアングラー達が本当にルアー釣りを楽しんでいただけるように、今後はスミス社の皆さんと様々な企画を組みながらフィールドで皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

スミスは1977年からヘドンを日本の皆様にお届けしています。そのヘドンは現在プラドコ社の傘下にあり、そこにはヘドンと同様、長い歴史を持つクリークチャブ、ジッターバグで有名なアーボガスト、Big-Oのコーデル、レーベル、スミスウィック、ノーマン。と言ったアメリカンルアーを代表するブランドが名を連ねています。アメリカンルアーは、リアルなカラーリングや仕上げの美しさでは日本のルアーに及ばないかもしれません、しかし長い歴史と経験に培われた機能によって魚をキャッチする能力は負けていません。それがアメリカでも多くのプロ達から信頼を得られている理由なのです。そんな、素朴ですが良く釣れるルアー達を使って沢山の楽しい思い出作りをお手伝いできれば幸いです。