ナマンチュネット
NAZ-LN299
NAZ-LN299
足場の高い場所でのランディングやリリースに便利。 「鯰人(ナマンチュ)」のためのランディングネット。

枠径45cm、全長2.9m、自重364g、仕舞寸法42cmのナイロンモノフィラ製ネット。

網枠はコンパクトにたためる4つ折仕様、暗い中でのランディングをサポートするために枠は夜光パイプ製です。

NAZ-LN299
ROD No. length weight 継数 pack
length
blank
material
枠径 先径 元径 price¥
NAZ-LN299 2.9m 364g 9(振出) 42cm Carbon55%
Glass45%
45cm 16mm 34mm 15,000
+税

※全長はアルミ玉網枠を含まない長さです。自重は、柄のみの自重表記になります

スペック
シャフト部は、ナマズ専用ロッド「ナマンチュシリーズ」のグリップ長と変わらない仕舞寸法。全長は、約2.9M(9本継)。水田地帯など低地の水路エリアに適した「最低限度」の長さ設定です。

携帯に便利なカラビナを標準装着しました。

網枠には夜光パイプ処理を施し、暗い中でもイージーなランディングをサポート。
ネット部は、魚のぬめりに対する後処理を考え、「軽さ」の面と「水切れの良さ」「洗浄のし易さ」等の観点からナイロンモノフィラメント素材を採用。網目をやや小さめに設定した上で、太目のモノフィラを使用し、ローリングする魚に対して 少しでも絡みにくい対策です。また、やや浅底に設定して、魚の取り出しやすさや、リリースのしやすさも考慮しました。

網枠は、コンパクトにたためる4つ折り仕様。キャリーバッグ付属。

エンド部は、クッション性の高いラバーエンド処理。シャフトの出し入れの際にスムースに働く、エアー&水抜き用ホールを採用。