Be Sticky Trout
Hiro Motoyama Model
スピニングモデル

be sticky trout
マルチプロアングラー
本山博之氏プロデュース。
"誰もが使いやすい"を求めたロッド

「誰もが使いやすい道具」を念頭に、本山氏が多用する軽量1グラム台のスピナーから、AR-HDミノーやDコンタクトといったヘビーシンキングミノーまで、幅広く使えるロッドです。

キャスト時のリリースポイントを幅広くする。正確にルアーを送り込む。ルアーへ的確にアクションを伝える。掛けた魚を遊動する。など、基本性能を再認識させられるロッドに仕上がっております。

スピニングモデルでは、ラインのヨレを解消させる機能を盛り込む内容でセパレートタイプのグリップを採用。ワインディングチェック等の金属系コスメを極力排除した、機能重視のデザインです。

スペック一覧

全機種2ピース仕様
ブランクはカーボン製、アンサンドフィニッシュ
ガイド:全機種Fuji チタンフレームSICガイド搭載。小口径オリジナルセッティング

各モデルの特徴

BST-HM48UL,BST-HM50L

木立が覆い被さりトンネル状態と化した上中流域や、テイクバックを取りづらい状況下で、低い弾道の正確なアプローチが可能なアキュラシー性能を向上させたモデル。AR-Sやミノーを次々とポイントにねじ込み魚を誘い出す一連の動作を容易にします。
ROD No. length weight lure line power action grip
length
pack
length
blank
material
tip dia butt dia price¥
BST-HM48UL 4'8" 65g 1〜7g 2〜5lb. UL.Light Mod.Fast 223mm 73cm 30t+24t Graphite 1.4mm 5.5mm 39,000
+税
BST-HM50L 5' 66g 2〜8g 2〜6lb. Light Mod.Fast 223mm 78.5cm 30t Graphite 1.3mm 6.6mm 40,000
+税

BST-HM53L

上中流域における本山氏のベースモデル。ローテーションの軸となるAR-Sを緩流・急流問わず全域トレース可能。流れの変化を的確に掴み、必要なアクションを必要なだけルアーに伝達するコントロール性能は折り紙つき。
ROD No. length weight lure line power action grip
length
pack
length
blank
material
tip dia butt dia price¥
BST-HM53L 5'3" 68g 2〜8g 2〜6lb. Light Mod.Fast 243mm 83cm 30t
Graphite
1.3mm 6.9mm 41,000
+税

BST-HM56L,BST-HM63ML

ロングディスタンスにおけるルアーコントロール、フッキング性能をプラスさせたモデル。やや川幅のある中流域にも対応。 HM56Lは、「喰いなみ」の幅が広く、「押しの強い」流域幅が広いポイントでも使いやすくしたセッティング。川幅の狭い上流域においても対応可能です。HM63MLは、やや重めのスプーンやヘビーシンキングミノーを川幅のある強い流れの中でもストレス無くコントロールでき、大型レインボーに対しても対応可能としたモデル。
ROD No. length weight lure line power action grip
length
pack
length
blank
material
tip dia butt dia price¥
BST-HM56L 5'6" 70g 2〜8g 2〜6lb. Light Mod.Fast 258mm 86.5cm 30t Graphite 1.3mm 6.9mm 42,000
+税
BST-HM63ML 6'3" 75g 3〜13g 3〜8lb. Med.Light Mod.Fast 290mm 98cm 40t+30t Graphite 1.2mm 7.0mm 44,000
+税
スペック

ブランク:30t中弾性高強度グラファイトをベースに、弾性の異なる高強度グラファイトを機種毎にアレンジ。
表面塗装を極力抑えたアンサンドフィニッシュ。

グリップ:ハイグレードコルクグリップ。 徹底した軽量化を追及するため、金属製のパーツはあえて不採用。欠けや強度が必要とされる部分にはハイカーゴムコルクで補強。 形状面ではセパレートグリップを採用。軽量化を図ると同時に、スピニングタックルの致命傷でもある糸ヨレを解消させる意図があります(リールをセットした状態でタックルを回転させる)。 リールシート部は高級感溢れるウッドスペーサー採用。

フェルール:ベンディングカーブを妨げないスピゴットフェルール。

ガイド:チタンフレームSicガイドを本山流小口径ガイドセッティング。軽量ルアーのキャスタビリティーを向上させるため、バットガイドで一気にラインを収束させて初速を高めるという意味があります。Kガイドでの構成となっておりライントラブルを最小限に抑えます。

フックをセットしたまま移動をサポートするフックキーパーを装備。

バットエンドキャップ:バットプレート周りのエッジ部分はハイカゴムコルクで補強。